BTOメーカー・ショップ

DELLのBTOパソコン納期や評判はどう?【DELLデスクトップおすすめ2021年】

国内ではBTOパソコンといえばドスパラやマウスコンピュターが有名ですが、もともとBTOの老舗は海外のDELL(デルコンピューター)

DELLモデルがWEB通販の基本形となったのは間違いありません。

当然、DELLのBTOパソコンは国内でも通販で購入ができます。

そこで、こちらの記事ではDELLのBTOパソコンを検討の方に評判や納期、そしてDELLのおすすめのデスクトップやノートパソコンをご紹介します。

DELLを選ぶ三つの理由

DELLの本社はアメリカテキサス州にあって前世界中にパソコンを販売している日本円で資本金9000億円ものグローバル企業です。

また、流通網も豊富で世界中の家電量販店からWEB通販までDELLは展開しています。またパソコンの販売だけでなくセキュリティばど企業向けのITソリューションサービスも展開している企業です。

DELLをおすすめする理由は

  1. 豊富なラインナップ
  2. 価格が安い
  3. 企業が大量に導入している

まず、DELLのパソコンですがグローバルで販売をしていることから非常に販売量が多いことがわかります。そしてそれに伴い機種のラインナップが非常に多くり選択の幅が広がることが魅力です。

また、DELLには非常に低価格の機種があります。

エクセルや文書作成などのビジネス用や家庭でのYoutube閲覧用として3Dゲームや動画編集などで使う用途でなければ、量販店で国産のメーカー製PC(富士通 NEC SONY) などを買うよオリDELLの低価格帯のパソコンは非常にコスパがいいのでおすすめです。

また、ビジネス用のPCとして企業が大量にDELLのPCを導入しているのも安心できます。

DELLのメリットと評判は

DELLのメリットとデメリットをまとめてみましょう。

デスクトップからノートパソコンまでラインナップが豊富である。

セールで大幅割引がある

ビジネス用や家庭用PCは非常に安価なものもあるのでオススメ

こんなメリットがあります。

特にDELのサイトでは15,000円など大幅な値引きのセールが頻繁に開催されていますので検討中の方は見逃さないようにしておきましょう。

DELLのデメリットは

反面、DELLのデメリットとしてあげられているの多くがアメリカ企業であることに由来しています。

ただし、そんなに大きくデメリットを感じないようであれば、コストなどで有利なDELLを選ぶのもいいのではないかと思います。

発送までに時間が掛かる

ホームページが見にくく注文がしにくい

安いモデルがある反面、割高なモデルも多いので注意が必要

DELLは正式受注後およそ2週間で配送となりますので、これは大きなデメリットです。

しかし納期に余裕があって価格重視の方には問題がないでしょう。

DELLのWEB通販のホームページのデザインですが米国企業のDELLはアメリカのサイトのデザインをそのまま日本語に変えただけのような感じです。なのでやはり日本人にとっては使いにくい感があります。
しかしこれは慣れというものもありますのでそれほど大きなデメリットは言えないでしょう。

DELLのパソコンはそこまで高性能を要求しないPCは非常にコスパが良くおすすめですが、ゲーミングPCや動画編集などを目的としたPCは
割高に感じるモデルも多いので用途によっては注意が必要です。

また、BTOといってもカスタマイズが限られていてカスタマイズ目当てであればおすすめはできませんが、その分、価格が安いモデルもあるのでビジネスや家庭用として安いパソコンを探している方にはDELLはおすすめだと言えます。

DELLのBTOは納期の評判はどう?

発送までに時間が掛かる

DELL BTOデスクトップおすすめ

DELL BTOノートPCおすすめ

DELL通販支払い方法

まとめ