BTOメーカー・ショップ

【BTOパソコンおすすめメーカー】12社評判を徹底比較2020年最新版

ドスパラ、マウスコンピューター、パソコン工房など国内で買えるBTOパソコンメーカーやショップは全部で23社あります。

どれを選んでいいか良くわからない初心者の方のためにショップ選びのガイドラインとして【BTOパソコンおすすめメーカー】を12社選んで評判を徹底比較しました。ご自分にあったショップやメーカー探しの参考になれば幸いです。

  • BTOパソコンメーカーって多すぎてどれを選んだら良いのかわからない…本当におすすめのBTOパソコンを買いたい!自分にあったショップががどれなのか分からない!

ネットやSNSで人気の23メーカーとショップを徹底的に比較

失敗しないBTOパソコンメーカーを選ぶ3つのポイント!

国内で買えるBTOパソコンメーカーとショップは23社

  1. BTOメーカー(完成品の販売やパーツも製造)
  2. BTOショップ(パーツの組み立てをメインとして販売)

その中で有名おすすめのBTOパソコンメーカーとショップ13社について
失敗しないBTOパソコンメーカーを選ぶ3つのポイントについて比較しました。

比較3つのポイント

  1. コスパ        性能と価格の評価を非常にいい◯いい△普通▲少し高いに区分しました。
  2. カスタマイズ拡張性  ▲カスタマイズ性低い ◯初心者中級者 上級者向けに区分しました。
  3. 「初心者おすすめ度」 「わかりやすさ」の評判を評価軸にした「初心者おすすめ度」としました。

上記評価の基準は完成品メーカーPCとの比較として考えていただくと良いと思います。

有名BTOショップ系の比較

有名BTOショップ系 コスパ カスタマイズ 初心者おすすめ度
1 ドスパラ
2 マウスコンピューター
3 パソコン工房
4 フロンティア(FRONTIER)
5 サイコム(@sycom)
6 TSUKUMO(ツクモ)

ショップ系はBTOの特徴といえるコスパやカスタマイズ性が高い傾向にあります。またサイコムのようにカスタマイズ性が高いと初心者にとって少し敷居が高くなってしまいます。

総合評価ではドスパラ パソコン工房 フロンティアがコスパやカスタマイズ性で初心者向きといえます。

BTOメーカー系の比較

メーカー系 コスパ カスタマイズ 初心者おすすめ度
7 LENOVO
8 HP Directplus
9 NEC
10 富士通 WEB MART
11 エプソンダイレクト
12 ASUS Store Online

メーカー系のBTOパソコンはBTOの特徴であるカスタマイズ性が低く、どちらかといえばパソコンのネット通販という感じです。ゲーミングPCやクリエイターPC(動画配信・動画編集、イラスト・マンガ、DTM)などの用途でなければ価格的に安い完成品として購入はありです。

メーカーなのでサポートはしっかりしています。

BTOパソコン各社おすすめの理由をさらに詳しく

さらに、ポイントを増やしてBTOパソコン各社のおすすめの理由をご紹介します。

おすすめのポイントは
・「コスパ」
・「カスタマイズ拡張性」
・「初心者おすすめ度」
に加えて「サポート体制」

そして
「ゲーミングPCのおすすめ」
「動画編集PCのおすすめ」
「イラスト・マンガPCのおすすめ」
「RAW現像・レタッチPCのおすすめ」
など、各ショップの用途別のイチオシPCをご紹介

ドスパラの特徴と評判

初心者・中級者にコスパとカスタマイズバランスで年間420億円を超える販売実績でおすすめNo1がドスパラです。

コスパ デスクトップ機種のラインナップが豊富でコスパが非常に良い
カスタマイズ性 ◯推奨モデルをカスタマイズするため初心者向けとしてはおすすめ
初心者おすすめ BTOの老舗的ショップ サイトも見やすく初心者におすすめ
サポート体制 通常サポートは期不良時のサポートに関して、あまり良くない口コミもありますがこれは修理が難しくドスパラに限ったことでないようです。口コミ評判を鵜呑みは注意
初期不良は返品、交換などが無難です。
初期不良に当たる可能性自体は少ないので不安材料として考える必要はないと思います。それでも不安であれば保険としてセーフティサポート契約あり
納期配送 クレジットカード決済なら翌日配送と納期は業界最短
支払い方法 クレジットカード・ショッピングローン・代金引換・銀行振り込み等支払い方法はショップの中で一番充実しています。
デメリット ノートPCのラインナップ弱いのがドスパラの弱み

■ドスパラのおすすめPC

 

マウスコンピューターの特徴と評判

マウスコンピューターはMCJというグループ企業の子会社でグッドウィルやパソコン工房、iiyama同じMCJグループです。単体で年商400億もあります。

ノートPCの価格の安さコストパフォーマンスに優れてい最新のCore i 5 Core i7を搭載したモデルがDELLやHPよりも1万円以上安い

マウスコンピューターは以下の4つのブランドで販売活動をしています。

  1. mouse 一般用途向けPCのブランド名
  2. G-Tune ゲーム向けPCのブランド名
  3. DAIV クリエーター向けPCのブランド名
  4. MousePro 法人向けPCのブランド名
コスパ ◯小型ノートPCのコスパが良い。売れ筋の最安値モデルではデルなどが安いですがマウスコンピュターは小型軽量がコスパではおすすめ。またメーカー公式サイトのアウトレット品は価格が安いのでコレは超おすすめです。
カスタマイズ性 ◯カスタマイズ性は限定的だが初心者にとってはわかりやすくて良い。アウトレット品もカスタマイズ可能
初心者おすすめ 品質やサポート面が充実しておりパソコン初心者にはおすすめのメーカー
サポート体制 購入後のサポートは、他社と比べても優れたサポート体制が評価されています。24時間電話サポートと、安心パックサービスの存在が大きいです。
納期配送 ▲通常1週間位かかる(有償で短納期あり)
デメリット 品質サポートは定評がありますがデスクトップの価格は他よりちょっと高め

■マウスコンピューターおすすめ乃木坂46のCMで有名ノートPC

パソコン工房の特徴と評判

■マウスコンピューターと同じ系列 品質は同じ 廉価版

コスパ ◎マウスコンピューターと同じ品質で価格重視戦略で作られているのでコスト重視派にはおすすめのショップです。
カスタマイズ性 ◯マウスコンピュター同様カスタマイズ性は低いですが逆に初心者はカスタマイズのミス無くおすすめです。
初心者おすすめ コスパ・品質・サポートが良く初心者おすすめNo1のショップです。
サポート体制
納期配送

フロンティアの特徴と評判

■非常にコスパが良いショップとして人気を集めるフロンティアは特にセールでの特価品がおすすめです。最新のCPU搭載機が格安でセールされていることもあります。カスタマイズ性は上級者には物足りないかもしれませんが、サイトやカスタマイズ画面も使いやすく初心者の方にはおすすめです。

コスパ ◎特にフロンティアはセールに注目です。
カスタマイズ性 ◯カスタマイズ性は低いですが逆に初心者は十分といえます
初心者おすすめ ◎特にコスト面でBTOパソコンを選ぶならフロンティはイチオシです。
サポート体制
納期配送

サイコムの特徴と評判

■フルカスタマイズ

コスパ
カスタマイズ性
初心者おすすめ
サポート体制
納期配送

TSUKUMOの特徴と評判

コスパ
カスタマイズ性
初心者おすすめ
サポート体制
納期配送

メーカー系のBTOショップ

LENOVOの特徴と評判

NECの特徴と評判

富士通 WEB MARTの特徴と評判

エプソンダイレクトの特徴と評判

HP Directplusの特徴と評判

ASUS Store Onlineの特徴と評判