BTOメーカー・ショップ

フロンティアPCの評判と評価 FRONTIERのBTOパソコン・ゲーミングPC2021年版最新情報

フロンティア評判

BTOでパソコンを購入しようと考えているがFRONTIER(フロンティア)ってどうなの?

  • FRONTIER(フロンティア)はあまり聞いたことがないBTOメーカーだけどどうなの?
  • 価格は安いようだけど性能や品質は大丈夫なのか?
  • カスタマイズは初心者でもわかりやすいのか?
  • FRONTIER(フロンティア)おすすめのポイントは何

FRONTIER(フロンティア)は、ドスパラやマウスコンピューターと比べると知名度は低いですが、BTOパソコン初心者の方に特におすすめのショップです。

こちらの記事は、はじめてBTOパソコン購入を考えている方むけに2021年最新版FRONTIER(フロンティア)の評判についてまとめました。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

フロンティア(FRONTIER)の評価ポイントはどこ?

フロンティア(FRONTIER)はドスパラやマウスコンピューターのように知られてはいませんが家電大手のヤマダ電機グループのBTOメーカーです。
全国に店舗もありますし、サポート体制も万全ですので安心のBTOショップだということが言えます。

また、商品の現物はヤマダ電機で展示していますのでご覧になることもできます。

フロンティア(FRONTIER)の評価が高いポイントは価格が安くて初心者にも安心のBTOメーカーですが

  1. 品質と性能
  2. 保守サービス
  3. 注文してからの納期

など、ここではフロンティア(FRONTIER)の評価されているポイントをひとつづ見てゆきましょう。

フロンティア(FRONTIER)は初心者にも安心のBTOショップ

では具体的にFRONTIER(フロンティア)はどんなBTOショップなのでしようか。

その特徴を3つあげると

  1. 大手ヤマダ電機グループのBTOパソコンメーカーで安心
  2. 商品の価格が安い(コスパがいい)
  3. 商品のラインナップがシンプルで選びやすい

FRONTIER(フロンティア)大手のヤマダ電機グループなので、まず購入やサポート面でも安心です。

そして、お求めやすい価格と商品のラインナップがシンプルで初心者でもミス無く選びやすいのが特徴です。

初心者の方にとってBTOパソコンはカスタマイズなど選定に難しい点が多いのですがFRONTIER(フロンティア)のWEBサイトは商品選択やカスタマイズもわかりやすいです。

特にBTOでパソコンの購入がはじめてという方には、このわかりやすさはおすすめです。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)の評価一覧表

コスパ カスタマイズ セール 納期 サポートでドスパラやマウスコンピュターと比較すると

フロンティア ドスパラ マウスコンピューター
コスパ
セール
カスタマイズ
納期
サポート

FRONTIER(フロンティア)の評判はどう?

では、実際にFRONTIER(フロンティア)で商品を購入した人たちの口コミや評判はどうなのでしょうか。

結論からいうとFRONTIER(フロンティア)は有名でないけど評判は良好なんです。

ネットでも価格・品質・サポートなどに対しても評判は悪くなく弱点の少ないメーカーと言えます。BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

価格の安さと性能の良さが評判のポイント

パソコンを購入すとき最も重視するのは価格とそれに見合った性能ではないでしょうか。
高性能でなるべく価格の安いものがいいわけです。

フロンティアはセールが多くその価格の評判はいいです、品質と性能の良さもイチオシです。

また、電源の品質や内部のケーブルの配線など見えないところの品質の配慮されているのはうれしいですね。

これはマザーボードや電源の品質が良いパーツを組み込んでいることの現れです。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)の評判についてメリットとデメリットをまとめると

弱点の少ないFRONTIER(フロンティア)ですが、デメリットもないわけではありません。

ここで、FRONTIER(フロンティア)の評判についてメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  • セールの値引額はショッオプNo1
  • 品質が良い

まずなんと言っても価格が安い・お手頃化価格というのは最大のおすすめどころです。

価格で選ぶならFRONTIER(フロンティア)はイチオシ。

・FRONTIER(フロンティア)のコスパと性能について

特にセール対象の特価モデルのコスパの高さは圧巻です。

FRONTIER(フロンティア)の価格が安い理由はやはり大手のヤマダ電機グループということでパーツ等の仕入れが大量にできるという背景にあるように感じます。

故障率も低く品質が良いという評判も高く品質に対する強いこだわりのあるメーカーとも言えます。BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

デメリット

FRONTIER(フロンティア)のデメリットですが

  • カスタマイズ性が低い
  • 納期がかかる
  • おすすめ品は完売が多い

カスタマイズ性が低く、チョイスできるパーツも少な目です。カスタマイズに関しては中級者・上級者にとっては物足りなさを感じると思いますが、BTOパソコンの初心者の方には逆に選びにくくなくておすすめとも言えます。

一般的な納期は約1週間程かかります。これはドスパラの即日配送と比べると大きなデメリットになります。

ただし在庫限り!アウトレット・即納品もありますので納期を急ぐ方は探してみましょう!⇒【フロンティアのアウトレット・即納品】

セールやおすすめ商品は価格が魅力的なので完売品が多くなってしまうことは仕方がないことですね。

しかし、通常モデルは割高なこともあるので注意も必要です。

セールを狙うのがFRONTIER(フロンティア)で安く買うコツです。

フロンティア ゲーミング PC評判

FRONTIER(フロンティア)のゲーミングPCの評判ですが、最新のCPUプロセッサーを搭載したゲーミングPCが他では考えられない価格で販売されているのがFRONTIER(フロンティア)の魅力です。

その価格はドスパラやマウスコンピュターと比較してみると歴然。

特にセールでは圧倒的な価格パフォーマンスがありますので絶対にフロンティアは外せません!

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)ゲーミングPCとドスパラやG-Tuneと価格比較

FRONTIER(フロンティア)ゲーミングPCFF

ゲーミングPC Core i9-10900K プロセッサー+NVIDIA® GeForce® RTX 2080 SUPER™搭載

フロンティア ドスパラ マウスコンピューター
機種名 GBシリーズ FRGBZ490/SG3 GALLERIA ZZ i9-10900K搭載 G-Tune HP-Z-O
価格 229,800円(税抜) 299,980円(税抜) 262,600円(税抜)
OS Windows® 10 Home 64bit版 [正規版] Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i9-10900K プロセッサー インテル Core i9-10900K プロセッサー インテル® Core™ i9-9900K プロセッサー※1
グラフィック NVIDIA® GeForce® RTX 2080 SUPER™ GeForce RTX 2080 Ti 11GB NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER / 8GB※2
 メモリ※3 16GB 16GB DDR4 SDRAM 32GB PC4-21300
ストレージ/ドライブ※3 500GB M.2 SATA SSD / HDD 無し 1TB NVMe SSD / HDD 無し 512GB NVMe対応/HDD2TB
備考

※1 G-Tune HP-Z-OのCPUはインテル Core i9-9900K プロセッサーとなります。
※2 G-Tune HP-Z-OのGeForce RTX 2080 SUPERはカスタマイズとなります。
※3 グラフィックのメモリ、メモリ、ストレージには各機種違いがあります。

ゲーミングPC「Core i9-10900K プロセッサー」と「NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER」搭載のマシンをドスパラやG-Tuneと価格比較みると
(全く同じ仕様のマシンはないのでCore i9-10900KとGeForce RTX 2080 SUPER相当搭載で価格を比較)
FRONTIER(フロンティア)ゲーミングPCが相当安いということがわかります。

フロンティア(FRONTIER)の最新セール&キャンペーン情報

フロンティア(FRONTIER)の価格の魅力はセールにあります。

特価機種は限定品が多くすぐに完売しますので、セールは見逃さないようにしましょう。

  • フロンティアの期間限定セールはチェック必須!
  • コスパの高さで評判の良いFRONTIERはセールに着目

台数限定セール・夏のボーナスSALEなど最新のセール情報はこちら⇒BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)の評判Twitterの声はどう?

Twitterの評判でもコスパは最高級!
特にフロンティアはセールを狙うのが最高にいい!

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

フロンティアのセールは限定だけど回数が多いから
HPを見逃さないように確認してみよう。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

なんと最新のRyzen9が福袋だと~
フロンティアセールが凄すぎ

絶対セールは逃せないね!

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)のサポートの評判は

買ったあとの気になるサポートについてFRONTIER(フロンティア)の評判はどうなのでしょうか?

そもそも、機械の初期不良がなければサポートの不満も少なくなります。

というのもドスパラなどに比べると販売量が少ないので初期不良の数も少ないというのがあるのかもしれませんが
おおむね、FRONTIER(フロンティア)のサポート体制は良いとの評価が出ています。

フロンティアのアフター保証は以下の3つがあります。

保証(センドバック&オンサイト)

購入1年間は無償で修理サービス期間で不具合等に関してセンドバックで保守が受けられます。センドバックの片道送料がユーザー負担となります。

また、センドバックできない場合は有料で自宅まで訪問修理(オンサイト)のサービスもあります。保証料は1年で7,000円、3年で15,000円となっています。

延長保証

購入後1年間の無償保証期間をオプションで3年間の延長保証に加入することもできます。

ワランティ安心パック

オプションで追加費用を支払うことで火災・落雷・爆発・水没などの保証が受けられるサービスもあります。

※FRONTIERの評判と詳細についてのまとめ

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)のおすすめのラインアップ

FRONTIER(フロンティア)HP

  • 厳選されたラインナップでわかりやすい
  • WEBページがわかりやすい
  • ベーシックモデルがあってカスタマイズが簡単
  • FRONTIER(フロンティア)のラインアップ一覧

FRONTIER(フロンティア)の価格帯別のおすすめ機種一覧

価格帯毎のFRONTIER(フロンティア)のおすすめ機種

【予算10万円以内】

10万円以下おすすめエントリーモデル

機種 FRCSH410/A  i5-10400/8GB/480GB SSD
価格 68,800円(税別)
OS Windows® 10 Home 64bit版 [正規版]
CPU インテル Core i5-10400 プロセッサー
グラフィック インテル® UHD グラフィックス 630
 メモリ 8GB (8GB x1) PC4-25600 (DDR4-3200) DDR4 SDRAM DIMM
ストレージ/ドライブ 480GB SSD / DVDマルチドライブ
保証 1年間センドバック保証
備考 メモリ最大搭載可能容量64GB(32GB x2)

この機能で6万円台は嬉しい、メモリを増強すれば動画編集もこなせます。

機種 FRGAB550F/A/NTK Ryzen 5 3600/8GB/240GB SSD/GTX1650
価格 95,800円(税別)
OS Windows® 10 Home 64bit版 [正規版]
CPU AMD Ryzen 5 3600 プロセッサー
グラフィック NVIDIA® GeForce® GTX1650
 メモリ 8GB (8GB x1) PC4-25600 (DDR4-3200) DDR4 SDRAM DIMM
ストレージ/ドライブ 240GB SSD / DVDマルチドライブ
保証 1年間センドバック保証
備考 メモリ最大搭載可能容量64GB (16GB x4)

AMD Ryzen 5 3600 プロセッサー搭載、メモリ増量でゲームや動画編集も可能

10万円以下なのにこのパワフルなCPUやストレージは魅力です。
メモリを足せば動画編集やゲーミングPCとしても活躍可能です。

【予算15万円前後】

実用として最もおすすめ価格帯がこちらの機種です。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

【予算20万円前後】

20万円前後でハイスペックなCPUのマシンが買えるのがFRONTIER(フロンティア)の特徴です。
ただしこの価格帯の特価モデルは完売になりやすいのでご注意を。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)のカスタマイズ性はいい?

FRONTIER(フロンティア)のカスタマイズ性ですがカスタマイズできるパーツが少ないため中級・上級の方や自分好みの1台を求める方には物足りない感は否めませんが、初心者の方にはかえってわかりやすくておすすめです。

カスタマイズは例としてあげると

  • OSの選択
  • USBメモリ(修復ドライブ作成用)
  • CPU
  • CPUクーラー
  • メモリ
  • M.2 SSD / NVMe SSD
  • ハードディスク/SSD
  • パーティション分割
  • 増設ハードディスク (2台目)
  • グラフィック
  • 電源ユニット
  • 光学ドライブ
  • マザーボード
  • キーボード
  • マウス
  • 添付品

基本マザーボードのカスタマイズはできませんし機種によってカスタマイズの制限があります。メモリの増設やSSD HDDの増設が主なカスタマイズとなっています。

このあたりはドスパラのほうが選択肢が多いといえます。

またCPUやグラフィックを除くとメモリなどのパーツブランドが記載されていない点は少々不満もあるところです。

FRONTIER(フロンティア)の納期は遅い

納期が遅い

注文してから届くまでの納期が遅いことはフロンティアの弱点ですね。

注文から5営業日からりますので実質1週間くらいかかります。

ドスパラは翌日配送なので、フロンティアのウイークポイントは納期にあります。

また、銀行決済などでは入金確認されてから組み上げ配送となりますのでもっと時間がかかります。

ただ、FRONTIER(フロンティア)価格が安いというメリットがありますので納期に関しては許容できる範囲なら問題はないでしょう。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)の支払い方法

FRONTIER(フロンティア)の支払い方法ですが、一括払い分割払いともに一通りの支払い方法がありますのでご自分にあった支払い方法が選べると思います。

お支払い方法 納期 備考
一括払い 銀行振込み/ATM決済 遅い 入金確認後、正式受注
銀行ネット決済(ネットバンキング) 遅い 入金確認後、正式受注
クレジットカード決済  早い クレジット申し込み承諾で正式受注
コンビニ決済 遅い 入金確認後、正式受注
代金引換 早い 商品着荷時に配送業者に支払い
分割払い クレジットカード決済  早い 24回まで分割
ショッピングクレジット 遅い 60回まで分割ジャックスとの契約審査あり

一括払いは金利手数料がかかりません支払い方法はクレジットカードが納期も早くて便利です。

分割払いはクレジットカードが24回まで所定の手数料がかかります。
またショッピングクレジット(JACSS)では60回までの分割払いが可能で時期によっては分割手数料無料キャンペーンをやっているのでお得です。

ショッピングクレジット(JACSS)について詳しくはこちらBTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア

FRONTIER(フロンティア)の企業・店舗情報

社名 インバースネット 株式会社
ブランド名 フロンティア
本社所在地 〒221-0031
神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25
テクノウェイブ100ビル 8階
設立 昭和26年12月14日(創業:昭和22年2月)
資本金 12,245万円
代表者 代表取締役  山本 慶次郎

取扱商品 自社製パーソナル・コンピュータ(フロンティアシリーズ)、周辺機器、各種情報機器 他

ヤマダ電機グループのBTOパソコンメーカー
商品の展示は全国のヤマダ電機店舗

FRONTIER(フロンティア)の評判まとめ

FRONTIER(フロンティア)の評判からの「おすすめのポイント」は以下の3つ

  1. セールの価格がダントツに安い
  2. 価格と性能のバランス(コスパ)が良い
  3. カスタマイズ幅はすくないものの初心者にはわかりやすい。

保証もしっかりしている大手家電販売店のヤマダ電機グループということもあってとくにはじめてBTOパソコンを購入される方にとってはおすすめのメーカーと言えます。

BTOパソコンゲーミングPCのセールなら絶対おすすめのフロンティア