ドスパラ評判

ドスパラガレリアのファンうるさい?ファン 設定や交換・追加について詳しく紹介

ゲーミングパソコンのファンの音はどうにかならないのか?

ノートパソコンで長時間作業をしていると、機体が熱くなって途中からCPUの冷却のためにファン の音が大きくなるなどノートPCのファンが、うるさいなど経験したことがあると思います。

パソコンの動作音は駆動部位についてCPUが発熱する為、冷却用のファンが常時回転していることに起因します。ゲーミングPCも発熱の温度を下げるためファンがついています。冷却ファンの音が気になるのはドスパラの人気モデルガレリアも例外ではないようです。

ガレリアPCケースの冷却ファンの機能性の向上や、アイドリングの設定変更で静音化を図る方法と冷却ファンなどの性能の向上についてご紹介します。

ドスパラ ガレリアのファンはうるさい?

ガレリアでもやはりファンの音が気になる?個人差があると思いますが以下のようにファンの音が気になる方も多いようです。

  1. ファンの音がうるさすぎて作業に集中できません
  2. 待機時のファンの音を小さくしたい
  3. ケース前面ファンは正直うるさい グラボがコイル鳴きをする音?
  4. ガレリアのファンの音がうるさいとよくレビューで見かけますが実際どうなのでしょうか
  5. 軽量ゲームでもファンはうるさいですか?

ファンの音がうるさい・気になるのはゲーミングPCの宿命なのでしょうか?

ガレリアのファンをスタンバイ時止める設定方法

ドスパラのガレリアはデフォルト設定でスタンバイ時にPCファンが回転しシステムの復帰時間が速い設定となっています。(この設定はBIOS 設定において 「 S1 」 の設定)

スタンバイ時の CPU ファンについて

  1. スタンバイ時のファンの音が気になる
  2. 省電力効率を良くしたい

このような場合にBIOS設定を変更してスタンバイ時に CPU ファンの回転を止めておくことが可能です。当然スタンバイ時にファンが止まるので音は静かになります。

やり方はBIOSの設定で 「 S1 」を「S3」に変更すします。

以下 ドスパラの公式のFAQに設定のやり方があります。

http://faq3.dospara.co.jp/faq/show/748?site_domain=default

ただし、「S3」設定にするとスタンバイ時の静音性や省電力性はあがりますがスタンバイから復帰に、やや時間がかかります。

BIOS設定

BIOS 設定の呼び出しは起動直後に [ Delete ] キーを押してください。
※ 設定変更後 [ F10 ] キーを押し、設定を保存して再起動してください。
「 Power Management Setup 」 → 「 ACPI Standby State 」 → 「 S1 」( 出荷時 )

ドスパラ ガレリアのファンの追加や交換は

ドスパラのガレリアには「静音パックまんぞくコース」というものがあります。「静音パックまんぞくコース」は放熱性に優れた大型ヒートシンクと、低い回転数で大きな風量を得ることができる大口径ファンを組み合わせたCPUクーラーに交換することで冷却性を高めるとお供に静音性も高めることができるものです。

よく冷える高性能CPUクーラーに交換して静音化

パソコン動作時の騒音を低く抑えます。
連続して高い負荷が掛かるゲームなども、静かに、快適にプレイすることができます。

この「静音パックまんぞくコース」はCPUによって採用されるファンが異なるため標準で搭載されているものと交換でオプション選択のものがありましたが、ケースが新しくなったガレリアでは140mmの冷却ファンが全シリーズに搭載されたためガレリアの全シリーズに「静音パックまんぞくコース」が採用されています。

customizeCPUfan

「静音パックまんぞくコース」ですがガレリアのRyzenタイプは「AMD静音CPUファン」になっています。※省エネ・静音性はインテルのCoreiシリーズよりAMDRyzenのほうが高い評価を得ています。

また、ミドルタワータイプでは「トップケース冷却ファン」の追加も可能です。金額にして1380円の追加なので音が気になる方はトップケース冷却ファンを追加して放熱性を高めてやるのいいのではないでしょうか。

ドスパラガレリアのケースファンがさらに冷却性を向上

ガレリア史上最高の冷却性能を持つガレリアケースの秘密

ドスパラのガレリアの新ケースはミニタワーもミドルタワーも同じ幅を持ちファンも120から大型140㎜ファン搭載に変更されました。

そのため静音性&冷却性もUPしています!

ガレリアのケースは更に冷却性を向上させるため、吸気面積を約3倍に拡大しています。

またケースの天面には「物が置けるという利便性」と「排熱効果」の2つの機能両立のため三層構造を採用。ほこりがPCケースの内部に入らないよう、メッシュフィルターを中層に入れている。

ガレリアの高性能CPUファンは静音ファンと大型の放熱ヒートシンクを組み合わせたもので
ゲーム中にCPUファンの騒音を気にすることなく、快適にゲームを楽しむことができます。

ガレリア ノート ファンの音は?

ノートパソコンで作業を長時間している時、途中からCPUの冷却のためにファン の音が大きくなるなどはよく経験していることだと思います。

デスクトップと比較して、サイズが小さなノートPCは特に冷却性の面で難がありCPUクーラーの性能は重要です。

ドスパラのガレリアノートですがゲーミング性能についてはデスクトップと遜色なくそしてどこでもゲームができて最高なんですが、音となるとやっいぱりファンがうるさいかな?という感じはします。

音が気になる方であればまだデスクトップのほうがおすすめだと思います。

ドスパラの冷却ファンでおすすめは

ガレリアであればインテルCPUの全てのシリーズに「静音パックまんぞくコース」の冷却ファンが搭載されています。

ミドルタワー型のガレリアであれば更に「トップケース冷却ファン」の追加がおすすめです。

ミニタワー ミドルタワー ミドルタワー ミドルタワー
R-Series X-Series X-Series Z-Series
CPU Corei5 CPU Corei7 Ryzen 7 3700X CPU Corei9
「静音パックまんぞくコース」 「静音パックまんぞくコース」 「AMD静音CPUファン」 「静音パックまんぞくコース」
なし オプション「トップケース冷却ファン」 オプション前部14cm 静音FAN オプション「トップケース冷却ファン」

また、省エネ性と静音性で定評のあるAMD Ryzen3700Xを搭載したモデルの購入も静音性とコスパの面でおすすめです。

高機能BTOパソコンはフロンティアのセール
驚きの価格 第10世代Core i9 + RTX 3080で
なんと20万円を切ってる!!

フロンティのセール期間ならドスパラやマウスコンピュターより断然安くておすすめ!
最新のハイスペックのゲーミングPCがまさかの値段で!
Corei9の価格をドスパラやマウスと比べて見てください!
キャンペーン・セールならフロンティアダイレクトのPCが絶対おすすめ>>>