ドスパラ評判

【ガレリアケースのサイズ】ドスパラのミニタワーミドルタワーケース大きさは

約7年ぶりにスタイリッシュに変身をとげたドスパラの人気ゲーミングPC「ガレリア」ですが、そのデザイン性と冷却ファンなどの機能性が人気です。新しいガレリアのサイズはミニタワーとミドルタワーのケースがあります。

置き場を考えた時の、ミニタワーとミドルタワーのケースの大きさの違いってどれくらいなのでしょうか?

こちらの記事ではドスパラのゲーミングPCガレリアを検討している方に
ミニタワーとミドルタワーPCケースのサイズ(大きさ)などについて詳しくご紹介します。

新しいガレリアケースのサイズ(大きさ)は?

ドスパラのゲーミングPCガレリアを検討して気になるのは、設置場所ですね。

刷新されたガレリアはミニタワー/ミドルタワーの2種類がありますが、その大きさはどれくらいのサイズなのでしょうか?

またケースのラインアップは、アルミパーツを採用した「SK-Premium」とガンメタリック塗装の「SK-Standard」があります。

ドスパラのミニタワー ケースのサイズ(大きさは)

ドスパラミニタワーのサイズは小さい

ドスパラのミニタワーシリーズのDiginnos EM041 ミニタワーケース (MicroATX)
Magnate IMなどに使用されている人気のケースです。

サイズは 190(幅)×420(奥行き)×360(高さ) mm

ミニタワーながら人気のポイント

  1. 6基のドライブベイ
  2. 広い拡張スロット
  3. 大型冷却ファン

ドライブベイは5.25インチオープンベイ×2 3.5インチオープンベイ×2 3.5インチシャドウベイ×2の6基を搭載し拡張スロットは奥行き最大345mm。ミニタワーながら大型ビデオカードも搭載可能で冷却ファンは120mm冷却ファンを搭載しています。

ガレリア・ミニタワーの大きさと特徴

ガレリア・ミニタワーに採用されているケースは190(幅)×420(奥行き)×360(高さ) mmの EM041 ミニタワーケース (MicroATX)よりも少し大きなガレリア専用 SKMケース (MicroATX) です。

ガレリアミニターのケースのサイズ(大きさは)220(幅)×440(奥行き)×425(高さ) mmになります。幅奥行き高さともミニタワーケース (MicroATX)よりひとまわり大きくなりますが、ゲーミングPCとして不可欠な冷却性の向上としてリアケースに14cm 静音FANを搭載しているのが特徴です。

ガレリア専用 SKMケース (MicroATX) スタンダード(ガンメタリック)の仕様ガレリア専用 SKMケース (MicroATX) スタンダード(ガンメタリック)の仕様

ミニタワー型のケースはR-Seriesに採用されています。

ガレリア専用 SKMケース (MicroATX) スタンダード(ガンメタリック)の仕様。

ケース ミニタワー R-Series
入出力ポート 前面:USB 3.2 Gen1 Type-A x4 背面:USB3.2 Gen1(Type-A) x2,USB2.0 x2
サイズ 220(幅)×440(奥行き)×425(高さ) mm
重量 約14Kg
ファン リアケース 14cm 静音FAN

ガレリアミドルタワーケースのサイズ(大きさ)と特徴

ガレリアのミドルタワーには(ガンメタリック)の仕様とアルミヘアライン仕様があります。大きさは両方とも220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mmとなります。

ガレリア・ミドルタワーの大きさ

ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)の仕様スタンダード(ガンメタリック)の仕様
ガレリア専用 SKケース (ATX) プレミアム(アルミ)アルミヘアライン仕様

ミドルタワー型のケースはX-Series Z-Series U-Seriesに採用されいます。

ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)の仕様。U-Seriesはアルミヘアライン仕様となります。

ケース ミドルタワー X-Series Z-Series U-Series
入出力ポート 前面:USB 3.2 Gen1 Type-A x4  背面:USB2.0 x2 USB 3.2 Gen1 Type-A x2 USB 3.2 Gen2 ×2(Type-A×1+Type-C×1)
サイズ 220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm
重量 約14Kg
ファン フロントケースファン 14cm 静音FAN

リアケースファン 14cm 静音FAN

トップケースファン後部 14cm 静音FAN (約900rpm)

ガレリアミニタワーとミドルタワーのサイズ比較

設置場所を考えた場合のガレリアのケースサイズは

  • ミニタワー :サイズ  220(幅)×440(奥行き)×425(高さ) mm
  • ミドルタワー:サイズ  220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm

高さが違うだけで設置の面積は同じになります。なのでガレリアをミニタワーにするかミドルタワーにするかは設置場所を考えてどちらにするかを検討する必要はありませんね。これだとどちらのケースタイプも机の下などにスペースを取ることなく収納できそうです。

ガレリアはやりたいゲームや予算などに合わせて検討すればいいですね。

ガレリアPCケースは使い勝手も向上

ドスパラのガレリアのデザイン刷新で正面の上部に斜めに設置された電源ボタンやUSB端子は非常に使いやすいという使い勝手の向上がなされています。また机の下などに設置しても、電源が入れやすく、端子も利用しやすいですね。ちょっとした心遣いも嬉しいガレリアの新しいケースです。